撲滅…

とりあえず、年末年始の所用が終わりました。
本日現時点より、通常モードです。
まあ、私の場合、何が 通常 なのか、判然としませんが(汗

さて、この間に、重大事件が起こったようです。
そうです、それは…

 カルロス・ゴーンという名のテロリスト

に、よる、わが国への犯罪行為です。

突然、テロリストとは、話が飛躍しているようですが、私の テロリズムの定義 は、以下のとおりです…

 1.実力を持って
 2.非合法に
 3.自らの要求を通そうとする行為


です。
因みに、学術的に、テロリズムの定義というモノは、確定されていないそうです。

彼は、早くも、わが国への誹謗中傷を開始し、自らの行為を正当化して、国際世論を味方につけようとしています。
盗っ人猛々しいとは、まさに、このことでしょう。

わが国は、迅速に、対抗しなければなりません。
そうしなければ、テロリストを放置した国家 と、なってしまいます…。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック